ドイツ・イェーナ(Jena)散策

自然に近い生活の一コマ ♪

Top Page » Next
2021-03-01 (Mon)

376. 近所のスノードロップ

376. 近所のスノードロップ

久しぶりの更新です。 2021年1月25日(月)最高気温2℃。買い物に行く途中、スノードロップに気がつきました。中央右寄り低木の下。例年より多いような気がするのは気のせいでしょうか。近寄ってみると、もうちゃんとみ白いつぼみが元気いっぱい。手前左の落ち葉に焦点を当てると、白いつぼみにグリーンの線がきれいでしたよ。スノードロップ (ヒガンバナ科ガランサス属) Galanthus nivalisイェーナ北 (2021/01/25...

… 続きを読む

久しぶりの更新です。

2021125日(月)最高気温2℃。買い物に行く途中、スノードロップに気がつきました。中央右寄り低木の下。

DSC02424.jpg

例年より多いような気がするのは気のせいでしょうか。近寄ってみると、もうちゃんとみ白いつぼみが元気いっぱい。手前左の落ち葉に焦点を当てると、

DSC02415.jpg

白いつぼみにグリーンの線がきれいでしたよ。

DSC02423.jpg

スノードロップ (ヒガンバナ科ガランサス属) Galanthus nivalis



イェーナ北 (2021/01/25撮影)


<【新型コロナ】英国変異株日本で広げた犯人が判明【文春砲】まさか海外有名メディアの記者だった! 日本は東京都の新規感染者371人と8日連続で500人下回る-2021/02/14

<(ドイツ語ウイルス変異株とその後-イェーナで1月初めに英国変異株確認- Virus-Mutation und die Folgen -2021/01/29

<(ドイツ語イェーナで英国と南アフリカの変異株確認、遠隔暖房・温水ダウンもありました Corona, Eichplatz und ein Dank an die Bundeswehr -2021/02/05



スポンサーサイト



季節は確実にめぐっていますね。 * by 薩摩の旅人
まさに三寒四温の時期です。
ご自愛ください。

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
この冬は気温が大きく上がったり下がったり・・・合わせるのが大変。
今日の最高気温は17℃でしたが、金曜日は最高気温4℃の予報が出ています!

Jenaだよりさんへ * by はづきふみ
弥生三月になりました。

スノードロップは背丈低く、しっかりした蕾で、開花が楽しみですね。

コロナのワクチン接種がこれから本格化しそうですが、コロナ変異株が不気味です。

Jenaだより">
はづきふみさんへ * by Jenaだより
ご訪問ありがとうございます♪
あっという間に3月ですね。
スノードロップはちびっこたちです。寒い季節に咲く花は、冷たい風をよけようと灌木の下だったり、ほとんど地面から咲いているようなのが多いですね。
コロナはまだまだ予断は許せないようです・・・。

こんにちは * by たぬ子
初めてコメントします^^
寒い中でも草花達に癒されますね。まだ先ですが今後イェーナに一年間住むことになりそうです。こちらに住んでいる方のブログを色々調べていてたどり着きました。私も植物が好きなので楽しく拝見させていただきました。また見に来ますね。
ドイツは寒いでしょうから暖かくしてお過ごし下さい。

Jenaだより">
たぬ子さんへ * by Jenaだより
ご訪問・コメントありがとうございます♪
草花の中にはクリスマスローズやスノードロップなど、しっかり冬に咲く花もありますね (^^)v
でも3月になると日も長くなっていき、さすがに春に向かっているなあ~~と感じてしまいますよね。
今朝6時の気温は、-4℃でした・・・。

Comment-close▲

2021-01-05 (Tue)

375. 明けましておめでとうございます & オオキバナセツブンソウの芽生え

375. 明けましておめでとうございます & オオキバナセツブンソウの芽生え

明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。クリスマスに隣のアパートのベアベルから自作のカレンダーをもらいました。ベアベルは絵画教室の先生をしています。数年前のは月毎の写真だったけれど、今年のは水彩画。毎月楽しみです。2020年12月31日(木)最高気温4℃。オオキバナセツブンソウが気になってドイツ・イェーナ北ラウタール森に向かいました。森に入って目についたのは常緑のミスミソウ...

… 続きを読む

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

クリスマスに隣のアパートのベアベルから自作のカレンダーをもらいました。ベアベルは絵画教室の先生をしています。数年前のは月毎の写真だったけれど、今年のは水彩画。毎月楽しみです。

(1)DSC02308.jpg


20201231日(木)最高気温4℃。オオキバナセツブンソウが気になってドイツ・イェーナ北ラウタール森に向かいました。森に入って目についたのは常緑のミスミソウ(保護種)の葉。例年より元気そう。開花が楽しみです。

(2)DSC02269.jpg

ミスミソウ(キンポウゲ科ミスミソウ属)Hepatica nobilis

いつもだと1月末頃までには一度様子を見に行ってみたいオオキバナセツブンソウ。今年の冬はあまり寒くないから、芽生えが早いんじゃないかな~~と思っていたら、やっぱり!

私の前にも誰か見に来た人がいるようです。落ち葉をどけてあります。

(3)DSC02294.jpg

私もちょっと落ち葉をどけてみたら、数えられるぐらいですが、もうちゃんと芽が出ていました。

(4)DSC02282.jpg

一番日当たりのいい斜面だけとはいえ、しっかりと早めに季節は進んでいるようでした。

(5)DSC02295.jpg

オオキバナセツブンソウ(キンポウゲ科キバナセツブンソウ属) Eranthis hyemalis

天気のいい日にまた行こうと思っています。

(6)DSC02291.jpg

イェーナ・ラウタール森 (2020/12/31撮影)


♡簡単に作れておいしいので、立て続けに作りました!
<【シェフ三國の簡単レシピ】フランスの家庭料理!アッシ パルマンティエの作り方 | オテル・ドゥ・ミクニ>

<【シェフ三國の簡単レシピはまた明日!】あけましておめでとうございます!本日はシェフの自己紹介です | オテル・ドゥ・ミクニ>


<有名なポテトレシピ!本物の料理の喜び👌🔝
https://www.youtube.com/watch?v=5hGAhShjR10


貴重なものを貰われましたね。 * by 薩摩の旅人
自作のカレンダー←味のある絵です。

自作でここまでできるとは素晴らしい。

オオキバナセツブンソウ←「もう少しゆっくり眠ってたら」と言いたい(笑)

Jenaだよりさんへ * by -
2021年の水彩画のカレンダーきれいですね。自分のオリジナルカレンダーを制作ーかっこいい。すべて花の絵でしょうか。

寒々とした森の中、オオキバナセツブンソウは春に向けた準備怠りないですね。

三國シェフ、「アッシ パルマンティエ」を連呼。意気込みが伝わります。間違いなく美味しそう。ただ高カロリーが気になりまする。

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
ベアベルは絵画教室の先生です♪
これまでも水彩画をもらったことがあります。
この地方は、音楽にしても絵にしてもオリジナルのセンスを受け継いでいるような気がします。

オオキバナセツブンソウ、もしかして?と思って行ってみたら当たりでした (^-^)v

Jenaだより">
Re: Jenaだよりさんへ * by Jenaだより
カレンダーの他に、クリスマスカードももらったんですが、鳥2羽の水彩画でした。
月毎に風景だったり花だったり鳥だったり・・・。

オオキバナセツブンソウは、春に向けて咲くというより、まだ冬だけど咲くからドイツ語では「Winterling 冬っこ」と呼ばれています。

私は料理を作るときは、バターと砂糖は控えめにしています (^-^)

Comment-close▲

2020-12-25 (Fri)

374. キンセンカ、コダチクリスマスローズの蕾 & クリスマスクッキー

374. キンセンカ、コダチクリスマスローズの蕾 & クリスマスクッキー

2020年11月16日(月)最高気温12℃。ドイツ・イェーナ北ハイリゲンベルク丘(標高218m)。ここで目についたのはキンセンカ。花弁が黄色で中央が紅茶色。花全体がオレンジ色のもあります。キンセンカ(キク科キンセンカ属)Calendula officinalis L.この日(11月16日)キンセンカのすぐ近くに、今年初めてコダチクリスマスローズの蕾も目につきました。2週間後の11月30日(月)最高気温4℃。雲ひとつない青空の日。コダチクリスマスロ...

… 続きを読む

20201116日(月)最高気温12℃。ドイツ・イェーナ北ハイリゲンベルク丘(標高218m)。ここで目についたのはキンセンカ。

(1)DSC02146.jpg

花弁が黄色で中央が紅茶色。

(2)DSC02136.jpg

花全体がオレンジ色のもあります。

(3)DSC02139.jpg

キンセンカ(キク科キンセンカ属)Calendula officinalis L.

この日(1116日)キンセンカのすぐ近くに、今年初めてコダチクリスマスローズの蕾も目につきました。

2週間後の1130日(月)最高気温4℃。雲ひとつない青空の日。コダチクリスマスローズの所に行ってみました。

(4)DSC02190.jpg

開花準備のコダチクリスマスローズを見ると、葉の縁が色づいています。あ、これって花の縁と同じ色!って初めて気がついたのでした・・・。

(5)DSC02206.jpg

コダチクリスマスローズ(キンポウゲ科クリスマスローズ属)Helleborus foetidus

イェーナ・ハイリゲンベルク (2020/11/30撮影)


今年もクリスマスクッキーを焼きました。手前右2種は今回初めてでしたが、おいしくできたので、次回また違うクッキーを作ってみたいと思います。

(6)DSC02250.jpg

(2020/12/24撮影)


<素材3つだけ!オーブン&型いらず!サクサクバタークッキーの作り方>

<ぐるぐる~うずまきクッキー | Swirl Cookies

*****
<イェーナ市長も陽性2週間自宅隔離でした! Ein Fest der Hoffnung2020/12/23)>



Jenaだよりさんへ * by -
キンセンカの花の黄色やオレンジ色は元気をくれますね。

コダチクリスマスローズはこれからが楽しみです。

クッキーの色、形ともバラエティに富んで、手が伸びそう。バックの可愛いプリントの缶も楽しいですね。

YouTubeに登場のコウケンテツさん、料理だけでなくお菓子も作られるとは知りませんでした。シンプルがありがたい。

新型コロナの猛威すさまじや。


Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
寒い季節なのにキンセンカは元気いっぱい♪
コダチクリスマスローズは、次回行ったら開花していると思いますよ (^-^)/

クッキーは、例年だとクリスマス前の土日土日に焼いているんですが、今年は少しスタートが遅れてクリスマス直前の3日間で焼きました。バックの缶にはクッキーが種類ごとに入っています。

コウケンテツさんの動画よく見ています。食材の扱い方が独特でハッとさせられます。今回はサクサクバタークッキーを参考にさせていただきました。

新型コロナのワクチンそろそろですね・・・。

クッキーのバリエーションが増えましたね! * by 薩摩の旅人
クッキーをのせている皿とシートの絵柄が妙に気になります。

チョイと見メルヘンチックな感じがしないでもないですが「チラ見え」のところが悩ましい(笑)

おはようございます!(^^)! * by ななちゃん7755
ご無沙汰いたしております!
雑ごとに追われ皆さんへの訪問も滞り恐縮しております。

中々お邪魔してコメントまで残せませんでしたが・・・
いつもこちらにお邪魔して異国の情景が浮かぶ楽しさを味わっておりました!(^^)!
コロナ禍で世の中がまだまだ恐怖で慄いておりますが
間もなくワクチンも出回りそうで期待しているところです。
そして伸び伸びと自由に行動できますように!

お互いに来年こそは佳き年でありますようお祈り申し上げます。

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
今回新しいクッキー2種増やせて大満足でした (^-^)
クッキーをのせている紙皿は、ずい分前にクリスマスクッキーをのせていただいたものです。

ペーパーナプキンもクリスマス柄ですよ♪

Jenaだより">
ななちゃんへ * by Jenaだより
おはようございます♪
年末でお忙しいのにコメントありがとうございます。
こちらは無事に今年の分のクッキーも焼き終わり、ほっとしています。

こちらでは、コロナのワクチン接種が開始しました。
病院、介護施設などから順番になっているようです。

2021年が良い年でありますよう、心からお祈りいたします。

Comment-close▲

2020-12-05 (Sat)

373. 森のネズミ & さつまいも入り蒸しパン

373. 森のネズミ & さつまいも入り蒸しパン

2020年11月8日(日)最高気温14℃。 花友レナーテと一緒に、近所を通り抜けて西南の方向に向かいました。初めて通る道。近くに幼稚園があるなんて知りませんでした。同じような窓でもどこと結びつけるかによって違って見えるんですね。まだハロウィンかぼちゃが飾ってありましたよ。人家の庭にはおしゃれな物置。住宅地を通り抜けて坂道を登って行くのは、高所恐怖症ぎみの私にはちょっとした試練でしたが、何とか進んで行きまし...

… 続きを読む

2020118日(日)最高気温14℃。

花友レナーテと一緒に、近所を通り抜けて西南の方向に向かいました。初めて通る道。近くに幼稚園があるなんて知りませんでした。同じような窓でもどこと結びつけるかによって違って見えるんですね。

(1)DSC01989.jpg

まだハロウィンかぼちゃが飾ってありましたよ。

(2)DSC01993.jpg

人家の庭にはおしゃれな物置。

(3)DSC01994.jpg

住宅地を通り抜けて坂道を登って行くのは、高所恐怖症ぎみの私にはちょっとした試練でしたが、何とか進んで行きました。

(5)DSC02012.jpg

森の中に入ると道が分かれているので、後ろから歩いて来た人に道を聞いている時その人が、「あ、ネズミ!」と言うので、見てみると木の根元に小さなネズミがいます!

(6)DSC02017.jpg

隠れているつもりのようで、じ~~っと動きません。これって動画で何度も見た、キバナセツブンソウの森でキバナセツブンソウの花を取っていたあのネズミ?!

(7)DSC02016.jpg

森を抜けて草原に向かうと、あちこちにポツンポツンと可愛い黄色い花が咲いていました。草丈3050㎝。花径1.52.5㎝。

(8)DSC02026.jpg

ヤコブボロギク(キク科)Jacobaea vulgaris

イェーナ北(2020/11/08撮影)

このネズミがあのネズミなんですね。やっぱり森は続いているようです。
(214) 森のネズミ登場! Winterlinge in Closewitz bei Jena (Thüringen) イェーナ・クローゼヴィツ(テューリンゲン州)のキバナセツブンソウ>

♡♡♡
この季節にやっぱり食べたくなるのはサツマイモ。動画を参考に何度か作ってみましたが、毎回おいしくできました。忘れられない味です。

<【時短で蒸しパン】さつまいもを使った簡単おやつ(Easy snack with sweet potatoes)(難易度★)


(9)DSC02052.jpg

(2020/11/09撮影)

メルヘンチックな物置ですね1 * by 薩摩の旅人
サツマイモは鹿児島弁で「からいも」(笑)

からいもの「芋ようかん」も美味しいですよ。
つくって友達にふるまってください。

つくり方は幾らでもYoutubeで出てきますので是非チャレンジを

簡単ですから

Jenaだよりさんへ * by hazuki
幼稚園の部分的に塗られた壁やドアの色、カラフルで楽しくなりますね。木造の物置小屋はセンス抜群。

野ネズミは絵本で目にするような愛らしさ。つぶらな眼がたまりません。

さつまいものオレンジ色は、カボチャに近いですね。

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
可愛い物置を見て立ち止まってしまいました♪

サツマイモは、薩摩藩から全国に広がったんですね。
その前は唐から来たから、鹿児島では「カラ(唐)イモ」と呼んでいるんですね (^-^)

「芋ようかん」おいしそう!
チャレンジしてみます (^^)v

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
そうなんです。建物の壁がカラフルなんです。
それから、非対称で個性的なのがこの地方の特色のようですよ♪

ネズミにこんな所で出合うとは思ってもいませんでした。
落ち葉の下をカサコソ動き回っているのは、森で時々耳にするんですけど・・・。

かぼちゃ色のさつまいもを「かぼちゃいも」と呼んでいますよね ^^

Comment-close▲

2020-11-21 (Sat)

372. 初見のホワイト・ウッド・アスターの仲間は野生化?

372. 初見のホワイト・ウッド・アスターの仲間は野生化?

2020年10月31日(土)最高気温16℃。出かけたのは、ドイツ・イェーナ北ザーレ川畔のロープシュテット(Löbstedt)。歩いているうちにいつのまにかたどり着いたのですが、ここには、希少な蝶などが生息しているようです。木の下に群生しているのは初見の花。草丈30~80㎝。花径約3㎝。少し離れた所にも、木に寄り添うように群生しています。花の中心の色が黄色とエビ茶色なのが印象的です。黄色からエビ茶色に変化していくんでしょう...

… 続きを読む

20201031日(土)最高気温16℃。

出かけたのは、ドイツ・イェーナ北ザーレ川畔のロープシュテット(Löbstedt)。歩いているうちにいつのまにかたどり着いたのですが、ここには、希少な蝶などが生息しているようです。

(1)DSC01925.jpg

木の下に群生しているのは初見の花。草丈30~80㎝。花径約3㎝。

(2)DSC01917.jpg

少し離れた所にも、木に寄り添うように群生しています。

(3)DSC01947.jpg

花の中心の色が黄色とエビ茶色なのが印象的です。黄色からエビ茶色に変化していくんでしょうか・・・。

(4)DSC01932.jpg

木陰を好んで群生しているようです。家に帰って、手元の植物図鑑に出ていないのでネット検索してみたら、アメリカ原産で絶滅危惧種になっているホワイト・ウッド・アスターの仲間のようです。園芸種が運ばれて来て野生化したということなのでしょうか・・・?

(5)DSC01951.jpg

?ホワイト・ウッド・アスター(キク科)Aster divaricatus

イェーナ・ロープシュテット (2020/10/31)


浅学なおいらには菊に見えました(笑) * by 薩摩釣遊
ホワイト・ウッド・アスターの亜種?

親類?が地球の裏側に出現とは・・・
それにしても春夏秋冬それぞれ咲く花があるんですね~

寒い時期に咲く花の気持ちを知りたい。

この時期に活動したら「風邪ひくぞ~」と忠告したい気持ち←余計なお世話かな(笑)

Jenaだよりさんへ * by hazuki
野に咲く元気な花。勢いを感じます。

この時期、蝶はいませんでしたか。

日本は連日、新型コロナ感染者数が更新がされ、より一層の警戒が必要になっています。
どうなることやら、先行き不安です。

Jenaだより">
薩摩釣遊さんへ * by Jenaだより
この花はキク科です♪
手元のドイツ語植物図鑑に掲載されていないのでネット検索したら、栽培種がずら~っと・・・!
自生種はアメリカでは絶滅危惧種になっているようです。

それぞれの季節に合った花があるんですね。
近所の黄梅は、11月になって咲き始めました (^-^)

ヒナギクのように1年中見かける花もありますが、
先日の散策で、クリスマスローズが今季第1号の蕾をつけているのを発見!
冬に向けて開花準備のようでした。

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
ここに来たのは初めて、この花との出合いも初めてでした♪
いっぱい咲いていてビックリ (@_@)

標示板を見ると、ここには珍しいシジミチョウの仲間がいるようですが、この日は見みかけませんでした。

こちらも感染確認者数が増えていますが、予防接種が具体化してきそうなので期待しています。

Comment-close▲