ドイツ・イェーナ(Jena)散策

自然に近い生活の一コマ ♪

Top Page » Next
2019-09-15 (Sun)

316. セブンスデー・アドベンティスト教会はプロテスタントの一派

316. セブンスデー・アドベンティスト教会はプロテスタントの一派

前回の続きです。 今回訪れた旧東独マクデブルク(Magdeburg)もブルク(Burg)も、 主な宗教はルター派プロテスタント。 ルターの宗教改革は1517年で、 この地方はルターの活動拠点だったのです。2019年8月18日(日)~23日(金)まで キリスト教に関係のない私たちが 宿泊したのは、 フリーデンスアウ・アドベンティスト大学 (Theologische Hochschule Friedensau)の宿舎。アドベンティスト派はアメリカで...

… 続きを読む

前回の続きです。

今回訪れた旧東独マクデブルク(Magdeburg)もブルク(Burg)も、

主な宗教はルター派プロテスタント。

ルターの宗教改革は1517年で、

この地方はルターの活動拠点だったのです。

2019818日(日)~23日(金)まで

キリスト教に関係のない私たちが

宿泊したのは、

フリーデンスアウ・アドベンティスト大学

(Theologische Hochschule Friedensau)の宿舎

アドベンティスト派はアメリカで始まりましたが、

この大学は、

ヨーロッパ最古のアドベンティスト所有の大学。

設立は1899年ですから、

今年でちょうど120年になります。

セブンスデー・アドベンティスト教会はプロテスタントの一派。
本館はレンガ造り。

(1)DSC04943.jpg

皆で

説明を聞きます。

(2)DSC04930.jpg

自然の中の生き物を題材にした

陶器の作品も展示されています。

(3)DSC04932.jpg

昔使われていた

農機具の一部?

(4)DSC04940.jpg

敷地内にある下の建物は

ボランティアが使う消防舎だったとか。

1903年、古い牛舎が火災に遭った後

建てられたんだそうです。

あまりにも可愛くて、

毎朝目にする度に

ちょっと足を止めていたのですが、

帰宅後、もらった資料を見て

初めて何だかわかりました。

今では、

手作りケーキがいただける

喫茶室になっているようです。

(5)DSC04952.jpg

1週間の滞在中、

澄んだ空気の中

森に囲まれた趣のある建物に囲まれて、

不思議の国にいるようでした。

(6)DSC05211.jpg

フリーデンスアウ (2019/08/22撮影)



<必須の教養!キリスト教のカトリックとプロテスタントとは?>


スポンサーサイト



みっけ~東洋人ぽい人 * by 薩摩の旅人
後は白人ばっか←当たり前か(笑)

おはようございます!(^^)! * by ななちゃん7755
こんな素敵なところに1週間の滞在とはゆっくり命の洗濯?ができたのではありませんか(笑)
それにしても宿泊場所が120年前の大学の宿舎とは・・・
そちらは建造物がしっかりしているので歴史を伝えるように使われているんですね!(^^)!

ウチの息子二人も地元のミッションスクールでした。
もしかしたらここの流れを汲んでいるのかも知れませんね(笑)

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
東洋人っぽい人も、本国から来た人たちだけでなく、
ドイツに住んでいたり、フランスに滞在していたり、アメリカから来たりといろいろでした♪

Jenaだより">
ななちゃんへ * by Jenaだより
はい、ゆっくり命の洗濯ができました (^-^)
どの建物もしっかり長く使われています。
今回、レンガの建物にもいろんな模様があるのに気づきました。

キリスト教にもいろんな流れがあるようです。
日本ともつながっているんですね ^^

イエナだよりさんへ * by hazuki
アカデミックな環境で、充実した日々を送られましたね。

可愛い置物が並ぶガラス窓の上方にある表示は、何という言葉でしょうか。

最後の写真の建物が宿泊棟でしょうか。

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
アカデミックというより深い自然の中にいるような感じでした♪
焼き物が並ぶガラス窓の表示はTöpferstube。「窯場(かまば)」という意味です。
宿泊したのは、左側の建物でした (^-^)

Comment-close▲

2019-09-08 (Sun)

315. ドイツ・マクデブルクのフンデルトヴァサーハウス Grüne Zitadelle (緑の砦)

315. ドイツ・マクデブルクのフンデルトヴァサーハウス Grüne Zitadelle (緑の砦)

前回の続きです。 2019年8月21日(水)最高気温27℃。 ドイツ・マクデブルク大聖堂を後にすると、 大聖堂(ドーム)広場に面している州庁舎。 マクデブルクは、 ザクセン=アンハルト州の州都なのです。この建物はもともと1720年代に建てられ、持ち主が変遷していった後、1911年に初期バロック様式で修改築されました。州庁舎として機能しているのは、東西ドイツ再統一後1991年から。州庁舎を過ぎて市街地に入ると、...

… 続きを読む

前回の続きです。

2019821日(水)最高気温27℃。


ドイツ・マクデブルク大聖堂を後にすると、

大聖堂(ドーム)広場に面している州庁舎。

マクデブルクは、

ザクセン=アンハルト州の州都なのです。

この建物はもともと1720年代に建てられ、

持ち主が変遷していった後、

1911年に初期バロック様式で修改築されました。

州庁舎として機能しているのは、


東西ドイツ再統一後1991年から。


(1)DSC04960.jpg




州庁舎を過ぎて市街地に入ると、

まず目につくのが

フンデルトヴァサーハウス (Hundertwasserhaus)

設計者の名フンデルトヴァサー(Hundertwasser)

直訳すると、「百水」。

(2)DSC04968.jpg




フンデルトヴァサー(1928-2000)の絵は

知っていたけれど、

フンデルトヴァサーの建物を見るのは初めて。

色も形も既存の形式にとらわれず、

(3)DSC04972.jpg




まっすぐだけじゃいや!

訴えているみたい。

(4)DSC04973.jpg




中庭には観光客が訪れます。

(5)DSC04974.jpg




1階は店舗で

(6)DSC04976.jpg




上はホテルになっているようです。

(7)DSC04981.jpg




ドイツ最古のゴシック様式

マクデブルク大聖堂のすぐ近くにあって、


新しい

アートスポットとして

注目を集めているようですよ。


(8)DSC04971.jpg

ドイツ・マクデブルク・フンデルトヴァサーハウス (2019/08/21撮影)





おはようございます!(^^)! * by ななちゃん7755
これが州庁舎ですか~♪
広い広場に瀟洒な建物!
この辺から日本とは違った雰囲気が素敵ですね!(^^)!

フンデルトヴァサーの建物!
街中にこんな斬新なデザインは面白いですね~♪
人々の癒しの空間になっているようですね!(^^)!

Jenaだより">
ななちゃんへ * by Jenaだより
現在の州庁舎は、もともと1720年代に建てられたようです♪
マクデブルク大聖堂広場に面しています。
初期バロック様式のようですよ (^-^)

ここでフンデルトヴァサーハウスに出合うとは思ってもいませんでした。
古都にこの斬新なデザインは大胆ですよね!
中に喫茶店もありますので、コーヒーとケーキでもどうぞ v-273 v-274

ドイツのフンデルトバッサーハウスは新発見です * by metamosymbi
Jenaだよりさん

フンデルトバッサーハウスがマクデブルクにもあるのですね。

以前(1991年)ウィーンに行った時、時間をつくってフンデルトバッサーハウスを見にいったことがあります。ウィーンのフンデルトバッサーハウスは市営住宅で、同じ様に形態や空間、緑で見る人を癒してくれる印象的な建物でした(住んでいる人にとっては分かりませんが)。同じ名前の建物がマクデブルクにもあるとは新発見でした。ご紹介、ありがとうございます。
(フンデルトバッサーの設計した建物は日本にもあるのですよ)

metamosymbiさんへ * by Jenaだより
フンデルトヴァサーはオーストリア人だから、作品はオーストリアの方が多いようですが、
フンデルトヴァサーハウス(フンデルトヴァサー作建築物)はドイツにもいくつかあります。
マクデブルクのだとわかるようにタイトルにGrüne Zitadelle (緑の砦)を追加しました♪
これが生前最後のプロジェクト(2005年完成)のようです (^-^)

日本にもあるんですね。
これからどこか行く度にきょろきょろ見回してみましょう。

州庁舎は人に例えたらまさに威風堂々 * by 薩摩の旅人
素晴らしく立派な建物ですね!

ドーム広場の石畳は1720年代から変わらないのでしょうか?

ざっと300年の歴史があることになりますが・・・

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
ドーム広場とは、マクデブルク大聖堂(13世紀初)前の広場のことですから、
石畳は、もっと古いかもしれませんよ???

州庁舎は、マクデブルク大聖堂の向かいに建っています♪

Jenaだよりさんへ * by hazuki
フンデルトヴァッサーは日本語表記が難しい名前ですね。

大阪湾の舞洲(まいしま)にある市のごみ処理場は、彼のデザインによるもので、その外観は独創的。高額建設費に大阪市民は賛否両論でしたが、一見の価値はありそうです。

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
Hundertwasserの発音は、[hʊndərt][vasər]。
カタカナだと「フンダートヴァサー」でしょうか・・・。

芸術作品だから高くついたんでしょうが、建設後の市民の反応で価値が決まりますよね。

Jenaだより">
テンプレ作者のakiさんへ * by Jenaだより
『プラグインの設定』で、カレンダーつけられることを教えていただきありがとうございました (^-^)/

Comment-close▲

2019-09-01 (Sun)

314. エルベ・ハーフェル運河クルーズと水位変換

314. エルベ・ハーフェル運河クルーズと水位変換

前回の続きです。 2019年8月21日(水)最高気温27℃。 1週間ドイツ・フリーデンスアウ(Friedensau)に滞在中、マクデブルク(Magdeburg)を見学した後、皆でエルベ・ハーフェル運河(Elbe-Havel-Kanal)クルーズをしました。もうひとつクルーズの案があったのですが、ここのところ雨があまりにも少なく水位が低すぎたので、こちらのコースに決定。船内で仲間たちとわいわいおしゃべり。船はゆっくり進んで行きます。釣り人発見!何...

… 続きを読む

前回の続きです。


2019821日(水)最高気温27℃。


1週間ドイツ・フリーデンスアウ(Friedensau)に滞在中、

マクデブルク(Magdeburg)を見学した後、

皆でエルベ・ハーフェル運河(Elbe-Havel-Kanal)クルーズをしました。

もうひとつクルーズの案があったのですが、

ここのところ雨があまりにも少なく水位が低すぎたので、

こちらのコースに決定。

(1)DSC05057.jpg

船内で仲間たちとわいわいおしゃべり。

船はゆっくり進んで行きます。

(5)DSC05075.jpg

釣り人発見!

何が釣れるんでしょうか・・・?

(5)eDSC05082.jpg

全行程たっぷり3時間。

天気にも恵まれて楽しいクルーズになりました。

(7)DSC05076.jpg

途中、水門と水門の間に船が入り、

(8)DSC05087.jpg


待っている間に水位が変換された時、


事前に説明を受けていなかったので、


最初はあれ?あれれ??と


何が起きているのかわかりませんでしたが、


(9)DSC05089.jpg


水門間の水位変換後、

無事通過した時はほっとしました。

(10)DSC05094.jpg

船内で昼食にいただいたのは、


ハーブたっぷりの濃厚な


リヨン(ボロニア)ソーセージ入りソリャンカ。


パスタに見えるのは細切りソーセージ。


格別おいしかったですよ!

(11)DSC05048.jpg

エルベハーフェル運河 (2019/08/21撮影)


(ドイツ語)マクデブルク水路交差点 Wasserstraßenkreuz Magdeburg



何を運んでいたんでしょうね? * by 薩摩の旅人
ここで釣りしてみたい。
何が釣れるんだろう?

食事はこれで足りますか?
私はこの倍は食べたい(笑)

いやいや
食べられるわ!

おはようございます!(^^)! * by ななちゃん7755
青空の元3時かけての楽しいクルーズ!
気持ちよさそうでしたね~♪

水門の水位変換!
何処の運河か忘れましたが・・・
何時だったかTVで見たことありました~♪
何段階にも分けて徐々に水位を同じにし通過するところを興味深く観たものでした!(^^)!

クルーズしながらのパスタスープはまた格別だったようですね!(^^)!

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
水路は貨物輸送にとっても重要ですよね (^-^)

ここで何が釣れるかは知りませんが、釣り人発見!の画像を追加しましたのでご覧くださいね。

食事は最初パスタスープだと思っていたら、同行者からコメントがあって「リヨン(ボロニア)ソーセージ入りソリャンカ」とわかりました。本文訂正しました。パスタだと思っていたのは、ソーセージを細く刻んだもののようです。おいしかったですよ! 私には十分でした~♪

Jenaだより">
ななちゃんへ * by Jenaだより
ゆったりのんびりのクルーズ♪
何と言ってもお天気に恵まれて最高でした!

何しろ説明を聞いていなかったので、
船が水門と水門の間にはさまれた時は???といった感じ。
ちょっとした緊張も楽しい思い出になりました。

青空の下で食事するのは楽しいですね (^^)/

Jenaだよりさんへ * by hazuki
船は貸し切りですね。
すっかりリフレッシュできたことでしょう。
運河の閘門(こうもん)は英語で lock。昔シアトルで見たのは、川と太平洋がつながっていた場所のような気がします。

ソリャンカは初めて知りました。ロシア料理の三大スープのひとつだそうで、味見したいものです。

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
船は貸し切りじゃなくて、私たちは一般乗客♪
いい景色の見える所に行ったり、座って仲間たちと話したり独りになったりと、自由行動でした (^^)

運河の閘門(こうもん)はドイツ語でSchleuse。今回初めて耳にした単語。

リヨン(ボロニア)ソーセージ入りソリャンカがおいしかったので、
早速リヨンソーセージを買ってきて、コンソメスープ作りました (^_-)-☆

Comment-close▲

2019-08-29 (Thu)

313. ドイツ・マクデブルクとブルクの教会塔

313. ドイツ・マクデブルクとブルクの教会塔

2019年8月21日(水)最高気温27℃。8月18日(日)~23日(金)仕事で旧東独フリーデンスアウ(Friedensau)に滞在。その間の1日リラックスタイム。­­­まずは、マクデブルク大聖堂(13世紀初)を見学。マクデブルク大聖堂(Magdeburger Dom)は、 ドイツで最も古いゴシック様式の大聖堂。西のケルン大聖堂、東のマクデブルク大聖堂と言われています。Magdeburger Domケルン大聖堂はゴシック様式大聖堂の世界最...

… 続きを読む

2019年821日(水)最高気温27℃。

818日(日)~23日(金)

仕事で旧東独フリーデンスアウ(Friedensau)に滞在。

その間の1日リラックスタイム。­­­

まずは

マクデブルク大聖堂(13世紀初)を見学。

マクデブルク大聖堂(Magdeburger Dom)は、

ドイツで最も古いゴシック様式の大聖堂。

西のケルン大聖堂、東のマクデブルク大聖堂と言われています。


(1)DSC05004.jpg

Magdeburger Dom


ケルン大聖堂はゴシック様式大聖堂の世界最大規模ですが、

こちらのマクデブルク大聖堂の方が古いようです。

(1)bDSC05009.jpg

マクデブルク大聖堂は

エルベ川沿いに建っています。

(2)DSC05019.jpg


マクデブルクで目についたのは

ヨハニス教会(Johanniskirche)の非対称な教会塔。

言い伝えによると

10世紀にここに教会が建てられ

何度も戦争などで破壊された後、

現在の形になったのは第二次世界大戦後。


(3)DSC05016.jpg

Johanniskirche


ブルク(Burg)はマクデブルクの北東25km

ブルクの通りには素敵な建物が並んでいます。


(4)DSC05112.jpg


ブルクにある

ウンザ・リーベン・フラウエン(Unser Lieben Frauen)教会は、

1500年まで教会塔は同じ形だったところ、

片方の塔内に住居を作ったため

そっちの方の屋根が小さくなったんだとか。


(5)DSC05127.jpg

Kirche Unser Lieben Frauen


ブルクの街の象徴ともいえる

聖ニコライ教会(Kirche St. Nicolai)は、

文献初出1186年。

美しい双子の教会塔が印象的でした。


(6)DSC05098.jpg

Kirche St. Nicolai


マクデブルクとブルク (2019/08/21撮影)



<過去記事: 非対称な屋根>

168. バロック宮殿フリーデンシュタイン (Schloss Friedenstein)





おはようございます!(^^)! * by ななちゃん7755
おはようございます!(^^)!

日本とは違った景観にいつも感動です(笑)
ゴシック様式・・・
マクデブルク大聖堂のようにスリムに尖がった屋根が特徴なんですね~♪
川沿いにそびえる教会塔からも異国情緒さが伝わってきますね!(^^)!

それにしても・・・
戦争でなんども破壊されたとはいえ
そちらの建造物は目を見張る素晴らしさがありますね!(^^)!

形は文化の象徴かな? * by 薩摩の旅人
建物を見て市民の生活や考え方まで想像できるような気がします。

ドイツ最古の大聖堂ありがとうございます * by metamosymbi
Jenaだよりさん

マクデブルク大聖堂はドイツ最古のゴシック大聖堂ですか。近くに行ったら見上げるような大建築なのでしょうね。
エルベ川沿いの景色は、緑が多くて静かそうで癒されます。

ブルクにあるウンザ・リーベン・フラウエン教会は、塔内に住居をつくったのも面白いですが、そのために屋根の形を変えたとは大胆ですね。そのための工事も足場を組んだりして(?)大変だったことと思います。

Jenaだより">
ななちゃんへ * by Jenaだより
今回特に目についたのは、左右形の違う教会塔でした~♪
ゴシック様式といえば、世界最大規模のケルン大聖堂が有名で、
何度も見に行ったことがあるんですが、マクデブルク大聖堂は初めてでした。
川沿いの写真は移動中のバスの中から撮ったんですよ。

建物は、戦争などで何度も破壊されては建て直しているようです (^^)/

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
建物を見ながら建物の中で生活するわけですから、生活や考え方もそれなりになっていくでしょうね・・・。

Jenaだよりさんへ * by hazuki
落ち着いた佇まいの景色。
教会と宮殿が二大建築ですね。
教会の塔は鐘楼として、必ず鐘がついているものでしょうか。
二つ塔があると、一方だけにあるのか?

エルベ川は語感がやさしく感じます。平地をゆったり流れていますか。

Jenaだより">
metamosymbiさんへ * by Jenaだより
マクデブルク大聖堂はドイツ最古のゴシック大聖堂ですが、
ドイツ最古の大聖堂はその前のロマネスク様式トリアー大聖堂のようです。
マクデブルク大聖堂は中もすばらしいですが、特に中庭に感動しました~♪

川の景色はいいですね。この日船でクルーズもしたんですよ (^-^)

教会塔内の住居は高い所にあるから、いい景色が眺められることでしょう!

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
マクデブルクは人口約24万人、ブルクは約2万3000人。
落ち着いた佇まいはブルク~♪

塔の美しい教会がいくつも目につきました。
今回鐘楼を見る機会はありませんでしたが、
教会ごとに鐘をつくとにぎやかなことになりそうです・・・。

平地をゆったり流れているエルベ川のおかげで、
ゆったりした気持ちになりました (^^)v

Comment-close▲

2019-08-24 (Sat)

312. もうアスターが咲き始めていました! (ヤフーブログ開設8周年)

312. もうアスターが咲き始めていました! (ヤフーブログ開設8周年)

2019年8月11日(日)最高気温30℃にまで 気温が上るというので、 珍しく午前中に出かけました。2011年8月24日にヤフーブログ開設して 8年になります。最初に行った ドイツ・イェーナ北の ハイリゲンベルク(Heiligenberg)丘(標高218m)に また行ってみました。ドイツ語名「石灰アスター」とか「山アスター」 とか呼ばれている花が 丘の上に咲き始めていました。あちこちで見かけますが、 数が減ってい...

… 続きを読む

2019811日(日)最高気温30℃にまで

気温が上るというので、

珍しく午前中に出かけました。

2011824日にヤフーブログ開設して

8年になります。

最初に行った

ドイツ・イェーナ北の

ハイリゲンベルク(Heiligenberg)丘(標高218m)に

また行ってみました。

ドイツ語名「石灰アスター」とか「山アスター」

とか呼ばれている花が

丘の上に咲き始めていました。
(1)DSC04682.jpg

あちこちで見かけますが、

数が減っていて、

保護種に指定されているようです。
(2)DSC04668.jpg
「石灰/山アスター」(キク科シオン属)Aster amellus

トウバナが丘の下に群生。
(3)DSC04739.jpg
トウバナ(シソ科トウバナ属)Clinopodium vulgare

その近くには

ホソバウンランも咲いていました。

いつもは通らない道だから、

ずい分久しぶりの再会。

他所で見るよりぐんと大きくて、

草丈4050㎝。
(4)DSC04757.jpg
ホソバウンラン(オオバコ科ウンラン属)Linaria vulgaris


丘の上や斜面には

ヒゴタイサイコの仲間が咲いています。


特別保護種。

草丈1560㎝。

(10)DSC04645.jpg


球形花序の大きさは約1.5㎝。

名前のわからない初見の昆虫が一緒です。
(5)DSC04726.jpg

エリンギウム・カンペストレ(セリ科ヒゴタイサイコ属)

Eryngium campestre

これはスズメバチ。
(6)DSC04727.jpg

キオビクロスズメバチ(スズメバチ科クロスズメバチ属)

Vespula vulgaris

ドイツ語名「縞カメムシ」もいましたよ。
(7)DSC04728.jpg
「縞カメムシ」Graphosoma lineatum

丘の上は綺麗に草刈りされていました。
(9)DSC04657.jpg

(8)DSC04659.jpg
イェーナ・ハイリゲンベルク丘 (2019/08/11撮影)

はじめまして。 * by ヤドカリ
Yahoo! ブログで貴殿のブログを知り、写真を見せて頂いています。
私も2か月前に fc2ブログに引っ越し、記事をアップしています。
同じ引っ越し先ですので、リンクを張らせて頂きました。
今後も、花の写真を見せて頂きたく、コメントしました。

おはようございます!(^^)! * by ななちゃん7755
ヤフーブログ8周年!
おめでとうございます!(^^)!
ヤフーブログもそろそろ利用が終了に近づいて寂しくなりますね~!
それぞれがまた新たな境地で新たな出会いの中で楽しんでほしいと思いますネ!
(^^)!

>「石灰アスター」とか「山アスター」とか呼ばれている花が・・・<
こちらのノコンギクに似てますね~♪
知らないお花も色々と・・・
スズメバチまで!ちょっと怖いですね(笑)

丘の上も草刈りが行われそろそろ季節は秋へと移ろうようですね!(^^)!

最高気温30度と言っても・・・・ * by 薩摩の旅人
湿気は少ないんでしょう~
そんなに暑いと感じないのでは

鹿児島は湿気が多くて無性に暑いですよ。
蒸し器の中にいるようでまさに蒸し暑い

植物に精気を感じますね。
勢いがある。

自然のエネルギー(気)を貰ってください。
元気が出ますよ。

人間の元気の素は気・血・水ですから

Jenaだより">
ヤドカリさんへ * by Jenaだより
ご訪問・コメありがとうございます♪
ヤフーブログでは(右下+クリックで拡大)できるのが魅力でしたが、
これからは気持ちを新たにこちらに合わせていきましょう (^^)
今後も花の写真を中心にしていくと思います。よろしくお願いします。

Jenaだより">
ななちゃんへ * by Jenaだより
8月末のヤフーブログ更新終了前に8周年になりました!
これまで楽しかっただけに終了は寂しいですが、
続けたいという気持ちが自分でわかっただけでも
嬉しく思います (^^)

アスターはノコンギクの仲間のようですね~♪
いつも見かける斜面とは別の個所に咲いていました。
この丘では今年一番咲きの株のようですよ。

虫嫌いのななちゃんがスルーできるように
昆虫類は後半にまとめたつもりです (^-^)

季節はそろそろ秋へ向かっているようですね ^^

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
湿度が低いから体感温度は日本の30℃より低めです~♪
気温が高くて雨が降る前に湿度が上がっている時以外、蒸し暑さは感じません。

実は今年は雨が少なすぎて、
元気な植物もあるんですが、かなりこたえている植物もあるようです・・・。

Jenaだより">
Re: 八周年おめでとうございます * by Jenaだより
> Jenaだよりさんへ
>
> もう八年ですか。早いものですね。
> たゆまぬ歩みに敬服。これからも元気に進めていかれますように。
>
> 周囲の草に負けないように、背丈の高い花たちが咲いていますね。
> ここはオキナグサの丘でしたっけ。


hazukiさんへ

ブログ開設して8年も経ったなんて信じられませんよね (@_@)
これまでずっとコメントいただいて大感謝です! 
コメントが一番の励みになります (^^)/

初めてここに行った時に咲いていた花がオキナグサでした。
最初は名前も知らなかったんですが、名前がわかってからここをオキナグサ丘と呼んでいます。

これからもどうぞよろしくお願いします。

Comment-close▲