ドイツ・イェーナ(Jena)散策

自然に近い生活の一コマ ♪

Top Page » Next
2020-04-04 (Sat)

344. ミスミソウの森に白花イチリンソウ登場!

344. ミスミソウの森に白花イチリンソウ登場!

2020年3月16日(月)最高気温16℃。 ミスミソウが気になっていたので、 ドイツ・イェーナ北のラウタール森に向かいました。そしたら、天気に誘われたミスミソウが見事に開花。ミスミソウは希少なので保護種になっています。草丈5~15㎝、花径1.5~3.5㎝。天気のいい日を選んでよかったです。ミスミソウは、 天気の悪い日や夕方には花を閉じてしまいます。オシベのピンクが可愛いですね!手が届かない...

… 続きを読む


2020316(月)最高気温16℃。


ミスミソウが気になっていたので、


ドイツ・イェーナ北のラウタール森に向かいました。

(1)DSC08054.jpg

そしたら、


天気に誘われたミスミソウが見事に開花。


ミスミソウは希少なので保護種になっています。


草丈515㎝、花径1.53.5㎝。


天気のいい日を選んでよかったです。


ミスミソウは、


天気の悪い日や夕方には花を閉じてしまいます。


(2)DSC08154.jpg


オシベのピンクが可愛いですね!

(3)DSC08073.jpg

手が届かない所に咲いているのは


ズームを使って撮りました。

(4)DSC08184.jpg

ミスミソウ(キンポウゲ科ミスミソウ属)Hepatica nobilis

ミスミソウと一緒に咲いている


白い花が目についたので、立ち止まると


イチリンソウ(一輪草)です。

(5)DSC08181.jpg

太陽に向かって思い切り花を開いています。

(6)DSC08221.jpg

一輪だけ花が咲くから


イチリンソウ(一輪草)と呼ばれるんですね。

セツブンソウやキバナセツブンソウの立ち姿に似ています。

(7)DSC08170.jpg

散策コース脇にも咲いていましたよ。

(8)DSC08329.jpg

白花イチリンソウ(キンポウゲ科イチリンソウ属)Anemone nemorosa

イェーナ・ラウタール森 (2020/03/16撮影)


白花イチリンソウは、


ドイツの切手(1ユーロ55セント)になっています。

DSC08492.jpg

(2020/04/05撮影)



<Coronavirus COVID-19 Global Cases by the Center for Systems Science and Engineering (CSSE) at Johns Hopki…>

https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6


<特設サイト 新型コロナウイルス>

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/



<イェーナ市はマスク義務付け (市長)Mund-Nasen-Schutz>






スポンサーサイト



おはようございます!(^^)! * by ななちゃん
ご無沙汰いたしております!(^^)!
私事や諸々の事情で皆さんへの訪問も怠っておりました。

お天気も良くミスミソウの見事な開花との出会いはラッキーでしたね~♪
日本にもこれほどの群生地ってあるかしら?
イェーナ地方には豊かな自然が多く羨ましいです!(^^)!

ドイツは新型コロナは大丈夫ですか?
日本は毎日のように感染者が増え続け恐怖です。
お互いに気を付けて過ごしましょう!

ミスミソウって結構気難しい花なんですね。 * by 薩摩の旅人
天気の悪い日や夕方には花を閉じてしまいます←なかなかの個性派です。

枯葉が堆積して栄養たっぷりな雰囲気




Jenaだより">
ななちゃんへ * by Jenaだより
お久しぶりです♪
天気のいい日を選んで出かけたかいがありました (^^)v
この地方は季節ごとにいろんな花との出合いがあるので楽しみです。

こちらもコロナは深刻な状況です。
スーパーのトイレットペーパーや小麦粉は戻ってきましたが、
薬局のマスクはずっと品切れです・・・。

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
ミスミソウが天気の悪い日や夕方には花を閉じてしまうのは、
花を守っているんじゃないでしょうか・・・?

枯葉をどけると、枯葉の下に蕾が待っていたりするんですよ (^^)/

Jenaだよりさんへ * by hazuki
ミスミソウの花弁の色と形がとてもきれい。
前々から自覚していましたが、やはりキンポウゲ科の花に魅かれます。

こちら、明日は近所の桜が満開です。

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
ミスミソウもイチリンソウもキンポウゲ科なんですね♪
「花弁はなく、花びらのように見えるのは萼片にあたるもの」と説明されています。
こんな時、私は勝手に「花びら」と呼んでいます?!

そちらの桜きれいでしょうね (^-^)

Comment-close▲

2020-03-28 (Sat)

343. ハイン森のスノーフレークと黄花イチリンソウ、キバナノアマナ

343. ハイン森のスノーフレークと黄花イチリンソウ、キバナノアマナ

前回の続きです。 2020年3月5日(火)最高気温8℃。 スノーフレークは咲いたかな?と思って ハイン(Hain)森に向かったのでした。 ここは1989年に自然保護区に指定されました。 スノーフレークは数が減ってきているので保護種。平日ながら散策人もいます。 晴れるのを待っていたのは、私だけではなかったようです。天気がいいから、 スノーフレークたちは大はしゃぎ。草丈10~25㎝。まぶしそうにしているの...

… 続きを読む

前回の続きです。

202035日(火)最高気温8℃。

スノーフレークは咲いたかな?と思って

ハイン(Hain)森に向かったのでした。


ここは1989年に自然保護区に指定されました。

スノーフレークは数が減ってきているので保護種。

(1)DSC07911.jpg

平日ながら散策人もいます。


晴れるのを待っていたのは、私だけではなかったようです。

(2)DSC07975.jpg

天気がいいから、


スノーフレークたちは大はしゃぎ。

草丈1025㎝。

(3)DSC07854.jpg

まぶしそうにしているのもいます。

(4)DSC07859.jpg

みんなでワイワイおしゃべりしている面々も。

花の模様は緑色や黄色。

(5)DSC07885.jpg

ちょっと離れたところにひとりだけ・・・。

(6)DSC07921.jpg

あ!右上に薄紫色のミスミソウが


咲き始めているのが見えますか?

(7)DSC07967.jpg

スノーフレーク(ヒガンバナ科スノーフレーク属)Leucojum vernum

右を見ても左を見てもスノーフレーク。

(8)DSC07953.jpg

大勢のスノーフレークに囲まれて、


今年一番の黄花イチリンソウ。

(9)DSC07973.jpg

黄花イチリンソウ(キンポウゲ科イチリンソウ属)Anemone ranunculoides

今年最初のキバナノアマナも咲いていました!

(7)DSC07904.jpg

キバナノアマナ(ユリ科キバナノアマナ属) Gagea lutea

ハイン森 (2020/03/05)

 




まさに群生 * by 薩摩の旅人
殆ど異種が混じっていないところがすごい。

何でイチリンソウ・キバナノアマナが一株だけここに

と言った感じですね。


Jenaだよりさんへ」 * by hazuki
一面のスノーフレーク、素晴らしいですね。
我が家のひょろひょろスノーフレークと段違い。土がよく肥えているのでしょう。
個人宅でも植えたり、販売もされていると思いますが、野生種だから保護されているのでしょうか。

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
スノーフレークは他の花が咲く前に森を独り占め♪
と言っても、この日ミスミソウも例年より早く目立って咲いていました ^^

この後、イチリンソウ・キバナノアマナ等が我が物顔で咲き誇ります (^^)v

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
ちょうどいい時に行けてラッキーでした!

そちらのはサマースノーフレークじゃないでしょうか。
生育環境によっていろんなタイプに分かれるんでしょうね♪

ここのスノーフレークが保護されているのは、希少な自生種だからです (^-^)

Comment-close▲

2020-03-21 (Sat)

342. ハイン森入り口のヒナギク、プリムラ、フキタンポポ、クロッカス & フライパンで焼いた発酵なしピザ

342. ハイン森入り口のヒナギク、プリムラ、フキタンポポ、クロッカス & フライパンで焼いた発酵なしピザ

2020年3月5日(火)最高気温8℃。 スノーフレークが咲いているかもと思って ハイン(Hain)森に向かいました。 私の住んでいるドイツ・イェーナから車で約20分。 菩提樹通りの近くに車を止めて 森に向かうと、草地にはいろんな花が咲いています。 ヒナギクは他所で見るより大きめ。ヒナギク(キク科)Bellis perennisプリムラをここで見るのは初めて。プリムラ (サクラソウ科サクラソウ属 )Primula今年最初に見る...

… 続きを読む

202035日(火)最高気温8℃。


スノーフレークが咲いているかもと思って


ハイン(Hain)森に向かいました。


私の住んでいるドイツ・イェーナから車で約20分。


菩提樹通りの近くに車を止めて


森に向かうと、

(1)DSC07776.jpg

草地にはいろんな花が咲いています。


ヒナギクは他所で見るより大きめ。

(2)DSC08024.jpg

ヒナギク(キク科)Bellis perennis

プリムラをここで見るのは初めて。

(3)DSC08028.jpg

プリムラ (サクラソウ科サクラソウ属 )Primula

今年最初に見るフキタンポポ。

(4)DSC07789.jpg

花がタンポポに似ていて、


しばら~く経ってから、


花とちょっと離れたところに出てくる葉が


フキの葉に似ているところからの命名のようです。

(5)DSC07791.jpg

フキタンポポ (キク科フキタンポポ属)Tussilago farfara

スノーフレークの森の入り口に向かうと、


サッカーコート用の更衣室があります。

(6)DSC07813.jpg

足元には、


ここで初めて見るクロッカス。


ちょっと離れた所にもっと薄い色の一群れも。

(7)DSC07798.jpg

これは、


うちの住宅地草地にも咲くドイツ語名「春クロッカス」。


さあさあどうぞ森の中へ!と


歓迎されたような気がしました。

(8)DSC07801.jpg

「春クロッカス」(アヤメ科クロッカス属)Crocus vernus

この後、


スノーフレークの森に入って行ったのでした・・・。

(9)DSC07815.jpg

ハイン森 (2020/03/05)

 

 



強力粉150gにベーキングパウダーを使って、


フライパンでピザを焼いてみました。


生地をこねて休ませている間に、


ほうれん草をたっぷりゆでて水けを切っておき、


ベーコンとみじん切りしたニンニク1片を炒め、


ミニトマトとチーズをそろえておきます。


その後フライパンで、伸ばした生地片面を


ちょっと焦げ目がつくまで焼いてひっくり返し、


生地にソースをぬり、材料を並べてフライパンの蓋をして、


チーズが融けて生地の裏面にちょっと焦げ目がつくまで弱火で焼くだけ。


イーストを使わないので発酵の手間が省けて


手軽においしいピザができました!



(7)DSC07762.jpg




(2020/02/29撮影)


参考にした動画:

<【発酵なしで超簡単】フライパンで焼き上げるピザの作り方!【おもてなし料理】>

https://www.youtube.com/watch?v=RKNNmlpSyDI



鹿児島は山桜が満開 * by 薩摩の旅人
しっかり春を認識できる時期になりました。
そんなにポカポカ陽気でもないのですが・・・

今度はピザですか?
そちらの方々はよく食べられるのですか?

日本人にも身近な食べ物になって久しいですね。
郵便受けにピザの広告が入っていたり配達のオートバイをよく見かけます。

独特なスタイルのオートバイですからすぐわかりますね。

ではありますが・・・・
やはり手作りが一番

オリジナルピザをつくり上げてくださいな

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
こちらは花の小さい種類の桜が満開!
色はサクラ色と白です♪

コロナの関係で、近くの大手スーパーからトイレットペーパーと小麦粉がすっかり消えました (@_@)
だから、当分パン焼きもピザ焼きもお預けです・・・。

Jenaだよりさんへ * by hazuki
最高気温8度は寒いですね。
それでも、花たちはしっかり咲いてくれている。濃い紫のクロッカスからは力強さを感じます。
わが家もタンポポの花が地面に張り付いて咲き始めています。

ピザの真っ赤なトマトとチーズが見るからに美味しそう。ほうれん草とベーコン、にんにくの組み合わせも Good。

新型コロナウィルスの感染が世界各地に拡大。小麦粉が店頭から消えたというのは心配です。

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
今日の最高気温6℃。数日前は20℃近くまで上がっていたんですよ・・・。
気温は上がったり下がったり。来週金曜日は最高気温15℃まで上がる予報です♪

実はさっきイーストを買っておこうと思ってスーパーに行ったんです。
いつもだといろんな種類の中から選べるのに、ひとつもありませんでした!
小麦粉もイーストも長くもつから、いざという時には自分でパンを焼こう!ということなんでしょうね ^^

Comment-close▲

2020-03-14 (Sat)

341. プルモナリア咲き始め & クリームパン

341. プルモナリア咲き始め & クリームパン

前回の続きです。 2020年2月25日(火)最高気温10℃。 ドイツ・イェーナ北のラウタール森。 オオキバナセツブンソウ(大黄花節分草)群生地には、 オオキバナセツブンソウといっしょに プルモナリアが咲き始めていました。来る途中の崖にはまだ花が咲いていなかったから、 この箇所のが今シーズン初の開花のようです。花は青色とピンクっぽいのとあります。青色の花を選んでかじったのは、 この森に棲む花蜜狙...

… 続きを読む

前回の続きです。


2020225日(火)最高気温10℃。


ドイツ・イェーナ北のラウタール森。


オオキバナセツブンソウ(大黄花節分草)群生地には、


オオキバナセツブンソウといっしょに


プルモナリアが咲き始めていました。

(1)DSC07715.jpg

来る途中の崖にはまだ花が咲いていなかったから、


この箇所のが今シーズン初の開花のようです。

(2)DSC07716.jpg

花は青色と

(3)DSC07736.jpg

ピンクっぽいのとあります。

(4)DSC07706.jpg

青色の花を選んでかじったのは、


この森に棲む花蜜狙いのあの可愛いネズミでしょうか???

(5)DSC07707.jpg

プルモナリア(ムラサキ科プルモナリアPulmonaria obscura

イェーナ・ラウタール森 (2020/02/25撮影)


強力粉100g+薄力粉50gを合わせて計150g6個分。


初めて焼いたクリームパン。


中には手作りカスタードクリームが詰まっています。


カスタードクリームにバニラで風味をつけたのは正解でした!


(6)DSC07559.jpg

(2020/02/22撮影)

参考にした動画:


<【パン基礎講座】クリームがあふれないクリームパンの作り方>

https://www.youtube.com/watch?v=cQtIvVmIOLU

<意外と簡単!?基本のカスタードクリームの作り方・成功するコツをご紹介【お菓子レシピ】>

https://www.youtube.com/watch?v=Npm8fDzOHX8


コロナウイルス対策:


<服についたコロナウイルスはどの程度生きているのか?SARSウイルスの研究から考察する>

 

<キッチンペーパーで縫わないで作る簡単マスク【100DIY】キッチンペーパー&マスキングテープ>

ww.youtube.com/watch?v=YCfp8HjMeK4

 


<「丹」と「呼吸」でコロナウイルスに立ち向かえ!【CGS 表博耀 日本人を考える 第28回】>

https://www.youtube.com/watch?v=kNmxVEj7D00

 


 




「私らの季節が巡ってきた~」と・・・ * by 薩摩の旅人
言っているかのように力強い新たな息吹を感じる画像です。

パン・・・・
バリエーションが増えていますね。

カスタードクリームの手作りなど見えない所にも手をいれるんて中々のこりよう

新たな楽しみになったんじゃないですか?

身近で小さなところに喜びを感じられる毎日は幸せです。





Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
プルモナリアが咲き始めていてラッキーでした!

初めて焼いたクリームパン。
この後、カスタードクリームの風味に変化をもたせたりしてまた焼いてみたんですよ♪

No Subject * by OYZ
たぶんお久しぶり?ですね。ヤフーブログが中止になって知っちゃかめっちゃかになりました。ブロ友はどこへ行ったやら。物臭さんと山の上さんを見付けました。

ドイツの森の野草をありがとうございます。見てみたいものです(実現は無理かな?)。

Jenaだよりさんへ * by hazuki
一面黄色の花の中に、ブルーのプルモナリアが入ると目立ちますね。これからもっと増えていくのでしょう。

クリームパンのテリがたまりませんね。本当に美味しそう。
パンを焼くスケジュールが確立かな。

Jenaだより">
OYZさんへ * by Jenaだより
お久しぶりです~♪
どちらのブログに移行されてたんですか?
ヤフーブログ時代の知っている名前を見たらリンクしています ^^

そちらのミスミソウはどうですか?
またそちらの花便りを楽しみにしています (^^)v

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
プルモナリアは数が少ないのですが、可愛いので目についたらつい立ち止まってしまいます♪

クリームパンの照りは溶き卵です。牛乳でもやってみましたけど、こっちの方が気に入っています。
昼食にパンを焼こうと思うと、朝から準備にかかるんですよ (^^)

Comment-close▲

2020-03-07 (Sat)

340. オオキバナセツブンソウの森、クロッカス、シジュウカラ & ポピーうずまきパン

340. オオキバナセツブンソウの森、クロッカス、シジュウカラ & ポピーうずまきパン

前回の続きです。 2020年2月25日(火)最高気温10℃。 いつものように午後1時ごろ出発して向かったのは ドイツ・イェーナ北のラウタール森。 少し標高のある森のオオキバナセツブンソウ群生地。 低地より遅く咲くといっても今年は暖冬なので、間に合うかどうかいく分気がかりでしたが、 明るい笑顔を見せてくれました。何とか待っていてもらえたようです。昼頃降った雨の滴がまだ残っています。散策コースの上の...

… 続きを読む

前回の続きです。


2020225日(火)最高気温10℃。


いつものように午後1時ごろ出発して向かったのは


ドイツ・イェーナ北のラウタール森。


少し標高のある森のオオキバナセツブンソウ群生地。


低地より遅く咲くといっても今年は暖冬なので、


間に合うかどうかいく分気がかりでしたが、


明るい笑顔を見せてくれました。

(1)DSC07701.jpg

何とか待っていてもらえたようです。

(2)DSC07703.jpg

昼頃降った雨の滴がまだ残っています。

(3)DSC07705.jpg

散策コースの上の斜面の群生も、


雨後のせいか新鮮な感じを受けました。

(4)DSC07746.jpg

一緒に咲いているクロッカスは、


今年は花の数が多いみたい。

(4)aDSC07734.jpg

「春クロッカス」(アヤメ科クロッカス属)Crocus vernus

花はもう後半なので、


グリーンが力強く印象的でした。

(5)DSC07749.jpg

オオキバナセツブンソウ(キンポウゲ科キバナセツブンソウ属) Eranthis hyemalis

この森で何度も見かけたシジュウカラ。


ここは私の管轄!と言わんばかりに


目につきやすい低い位置を飛び回っていましたよ。


(6)DSC07743.jpg

シジュウカラ (シジュウカラ科シジュウカラ属) Parus major

イェーナ・ラウタール森 (2020/02/25撮影)


ポピーうずまきパンを焼きました。


強力粉200gで8個分。


パン生地を広げてポピーシード(ケシの実)とグラニュー糖を包み込み


平たくしてから切り込みを入れ


ねじって成形。

ポピーシードはケーキなどによく使われています。


プチプチした食感がおいしいので


すっかり気に入って、


この後何度も焼きました。

(7)DSC07491.jpg

(2020/02/07撮影)

成形を参考にした動画
Spiral Bread (Purple Yam paste) うずまきパンぐるぐるねじって~


日本より春っぽくない? * by 薩摩釣遊
「寒いはず」と予想しているのに画像は春爛漫の雰囲気

ますます腕に磨きががって友達の評価は?






Jenaだより">
薩摩釣遊さんへ * by Jenaだより
オオキバナセツブンソウのドイツ語名は「冬っこ Winterling」。
まだ冬なのにもう咲いてるの?!という意味なんでしょうね♪
春爛漫というには早すぎるように思いますよ。

楽しくパン焼き続行中です (^^)

Jenaだよりへ * by hazuki
ラうタールの森の樹々はシラカバ、ブナなどでしょうか。

シジュウカラ、可愛い。鳥の撮影は難しそうですが、よく撮れましたね。

日本だと、アンパンにまぶしてあるケシの実。ポピーシードと呼ぶと印象が違いますね。

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
ラウタール森の樹々はブナが多いようです♪

シジュウカラは目につきやすい高さで飛んでいるので、よく見かけます。
次回も鳥が飛んでいたら、カメラを向けてみましょう。

あんぱんにケシの実がまぶしてあるなんて知りませんでした。
こちらのは黒い実ですが、日本のは白いんですね ^^

Comment-close▲