ドイツ・イェーナ(Jena)散策

自然に近い生活の一コマ ♪

Top Page › イェーナと周辺の草花 › 294. ラッパスイセンとペレニアル・オネスティは森の外
2019-04-21 (Sun)  00:00

294. ラッパスイセンとペレニアル・オネスティは森の外

2019年4月19日(金)最高気温21℃。
昨年何度も行ったドライグライヘン“Drei Gleichen(三城塞)“は、私の住むドイツ・イェーナから西に向かって車で約50分。気になっている花があって出かけました。

案内所の前の広場は駐車場になっているので、ここに車を置いてゆっくり上って行きます。


DSC01302.jpg

森の方に向かって行くと、ラッパスイセン。ここで見るのは初めて。草丈約40cm。保護種。自然の中では数が激減しているのだとか。

DSC01349.jpg

周りを見回しても他には見当たりません。初めての出合いって嬉しいですよね! 近くには可愛い野原プリムラがあちこち目につきました。

DSC01351.jpg
            ラッパスイセン(ヒガンバナ科スイセン属)Narcissus pseudonarcissus


森の中に入ると足元にニンニクの香りの山菜クマニラがいっぱい。ニラの代わりにギョウザ、麻婆豆腐、肉まん、ピザ等の風味づけになります。森の中は倒木が多くて、この日は障害物競走のような散策でした。


DSC01359.jpg
                 クマニラ/ラムソン (ヒガンバナ科ネギ属)Allium ursinum

森を出て下りて行くと、初見の赤紫色の花が目につきました。草丈約30cm、花の直径約2cm。


DSC01306.jpg
 
4弁花だからアブラナ科?と思って家に帰ってから検索してみたら英語名「ペレニアル・オネスティ perennial honesty」。保護種。いつかまた行って果実を確認できたらと思っています。


DSC01307.jpg
             ペレニアル・オネスティ(アブラナ科ゴウダソウ属) Lunaria annua

実はこの日の目的は、このすぐ近くに咲いている野生チューリップ。昨年ここで白い花が開ききったチューリップを発見し、今年はちょっと早めに~と思ったのですが、まだつぼみ。昨年よりたくさん目についたので、また行ってみるかもしれません・・・。

DSC01321.jpg


                   テューリンゲン州・ドライグライヘン(2019/04/19撮影)


201846日撮影の野生チューリップ>
DSC03175.jpg




<過去記事: アブラナ科ハナタネツケバナの花びらの筋が出ています> 

117. 野生種白スイセンが森の中に!

<過去記事: フウロソウ科アケボノフウロの花びらの筋が出ています>

91. ニワトコ、丘陵地のテガタチドリ、モモバキキョウ、マツムシソウなど

<過去記事フウロソウ科ヒメフウロの花びらの筋が出ています>

85. 新緑の森のスズラン、サンゴネラン、ヒメフウロ、バイカイチゲ etc.

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-05-13

おはようございます!(^^)! * by ななちゃん
そちらも最高気温21度と暖かい春の季節を迎えたようですね!(^^)!
そんな日のお出かけ!良いですよね~♪
ペレニアル・オネスティ(アブラナ科ゴウダソウ属・・・・・
花びらの筋の入り方がフウロに似てますがアブラナ科なんですねぇ。
>いつかまた行って果実を確認できたらと思っています。< とありますが・・・
果実もなるんですか!(^^)!

真っ白のチューリップ!
これもまた楽しみにしておりますね~!(^^)!

Jenaだより">
ななちゃんへ * by Jenaだより
気温は上がったり下がったり。数日間はよさそうですが、来週金曜日は雨で最高気温14℃の予報が出ています。

この記事のアブラナ科の花びらの筋は、アブラナ科ハナタネツケバナによく似ています♪
記事末に過去記事リンクを追加しましたので、ご覧くださいね。
果実とは種子を包む部分。この花の仲間は何種類かありますが、果実にそれぞれ特徴があるようです (@_@)

私も白いチューリップ楽しみにしています (^-^)

No Subject * by hazuki
ラッパスイセンは普通のスイセンより弱いのですね。もっと増えるといいですが。
それにしても学名が面白いです。

野生のチューリップも珍しいようで、白い花はこぶりでしょうか。

前号ムスカリの記事にある、イェーナがワイン名産地でなくなったのはナポレオン軍との戦いが原因の気がします。壊滅状況になったのでしょうか。

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
ラッパスイセンの学名に「偽物の pseudo」がついているのは、
口紅スイセン=本物スイセン、ラッパスイセン=偽物スイセンというのをどこかで目にしたような気がします。

昨年撮影した野生チューリップの画像を追加しましたので、ご覧くださいね♪

イェーナがワイン葡萄栽培を停止したのは1805年で原因は葡萄の疫病流行。
ナポレオン軍との戦いは1806年でしたから、関係ないように思います・・・。

イェーナの気候は葡萄栽培に適しているので、最近また復活しているんですよ。
知り合いから「うちの葡萄畑で作りました」というワインをいただいたことがあります (^-^)v

No Subject * by mina
おはようございます。
野生チューリップですか、見て見たいです。
現在カザフスタンが多様なチューリップの原種の中心地になっているそうですね。
よく行く国営ひたち海浜公園では原種のチューリップが植えられています。
チューリップ本来の姿を見ることが出来ます。
現在日本ではチューリップの時期です。

Jenaだより">
minaさんへ * by Jenaだより
こちらも今チューリップの季節v-298
この記事最初の画像の赤い花はチューリップです。
実は隣のアパートに園芸マニアがいて、昨日初めて庭を見に行きました。
ラッパスイセン、チューリップの原種系・園芸種のいろんな色・大きさの花が綺麗に咲いていましたよ。
黄花カタクリを初めて見ました♪

草花の種類の多いこと・・・ * by 薩摩の旅人
いったいどのくらいの数の草花があるんでしょうね。

ご自分で確認されただけでもどの位の数があります?

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
数えたことのあるのはこの地方の野生ランだけですが、26種類確認しました♪

他の草花の数は数えたことありません・・・。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

おはようございます!(^^)!

そちらも最高気温21度と暖かい春の季節を迎えたようですね!(^^)!
そんな日のお出かけ!良いですよね~♪
ペレニアル・オネスティ(アブラナ科ゴウダソウ属・・・・・
花びらの筋の入り方がフウロに似てますがアブラナ科なんですねぇ。
>いつかまた行って果実を確認できたらと思っています。< とありますが・・・
果実もなるんですか!(^^)!

真っ白のチューリップ!
これもまた楽しみにしておりますね~!(^^)!
2019-04-21-05:31 * ななちゃん [ 編集 * 投稿 ]

Jenaだより ななちゃんへ

気温は上がったり下がったり。数日間はよさそうですが、来週金曜日は雨で最高気温14℃の予報が出ています。

この記事のアブラナ科の花びらの筋は、アブラナ科ハナタネツケバナによく似ています♪
記事末に過去記事リンクを追加しましたので、ご覧くださいね。
果実とは種子を包む部分。この花の仲間は何種類かありますが、果実にそれぞれ特徴があるようです (@_@)

私も白いチューリップ楽しみにしています (^-^)
2019-04-21-15:43 * Jenaだより [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

ラッパスイセンは普通のスイセンより弱いのですね。もっと増えるといいですが。
それにしても学名が面白いです。

野生のチューリップも珍しいようで、白い花はこぶりでしょうか。

前号ムスカリの記事にある、イェーナがワイン名産地でなくなったのはナポレオン軍との戦いが原因の気がします。壊滅状況になったのでしょうか。
2019-04-21-16:43 * hazuki [ 編集 * 投稿 ]

Jenaだより hazukiさんへ

ラッパスイセンの学名に「偽物の pseudo」がついているのは、
口紅スイセン=本物スイセン、ラッパスイセン=偽物スイセンというのをどこかで目にしたような気がします。

昨年撮影した野生チューリップの画像を追加しましたので、ご覧くださいね♪

イェーナがワイン葡萄栽培を停止したのは1805年で原因は葡萄の疫病流行。
ナポレオン軍との戦いは1806年でしたから、関係ないように思います・・・。

イェーナの気候は葡萄栽培に適しているので、最近また復活しているんですよ。
知り合いから「うちの葡萄畑で作りました」というワインをいただいたことがあります (^-^)v
2019-04-22-01:53 * Jenaだより [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

おはようございます。
野生チューリップですか、見て見たいです。
現在カザフスタンが多様なチューリップの原種の中心地になっているそうですね。
よく行く国営ひたち海浜公園では原種のチューリップが植えられています。
チューリップ本来の姿を見ることが出来ます。
現在日本ではチューリップの時期です。
2019-04-23-05:20 * mina [ 編集 * 投稿 ]

Jenaだより minaさんへ

こちらも今チューリップの季節v-298
この記事最初の画像の赤い花はチューリップです。
実は隣のアパートに園芸マニアがいて、昨日初めて庭を見に行きました。
ラッパスイセン、チューリップの原種系・園芸種のいろんな色・大きさの花が綺麗に咲いていましたよ。
黄花カタクリを初めて見ました♪
2019-04-23-15:50 * Jenaだより [ 編集 * 投稿 ]

草花の種類の多いこと・・・

いったいどのくらいの数の草花があるんでしょうね。

ご自分で確認されただけでもどの位の数があります?
2019-04-27-08:13 * 薩摩の旅人 [ 編集 * 投稿 ]

Jenaだより 薩摩の旅人さんへ

数えたことのあるのはこの地方の野生ランだけですが、26種類確認しました♪

他の草花の数は数えたことありません・・・。
2019-04-28-04:24 * Jenaだより [ 編集 * 投稿 ]