ドイツ・イェーナ(Jena)散策

自然に近い生活の一コマ ♪

Top Page › イェーナと周辺の草花 › 343. ハイン森のスノーフレークと黄花イチリンソウ、キバナノアマナ
2020-03-28 (Sat)  01:00

343. ハイン森のスノーフレークと黄花イチリンソウ、キバナノアマナ

前回の続きです。

202035日(火)最高気温8℃。

スノーフレークは咲いたかな?と思って

ハイン(Hain)森に向かったのでした。


ここは1989年に自然保護区に指定されました。

スノーフレークは数が減ってきているので保護種。

(1)DSC07911.jpg

平日ながら散策人もいます。


晴れるのを待っていたのは、私だけではなかったようです。

(2)DSC07975.jpg

天気がいいから、


スノーフレークたちは大はしゃぎ。

草丈1025㎝。

(3)DSC07854.jpg

まぶしそうにしているのもいます。

(4)DSC07859.jpg

みんなでワイワイおしゃべりしている面々も。

花の模様は緑色や黄色。

(5)DSC07885.jpg

ちょっと離れたところにひとりだけ・・・。

(6)DSC07921.jpg

あ!右上に薄紫色のミスミソウが


咲き始めているのが見えますか?

(7)DSC07967.jpg

スノーフレーク(ヒガンバナ科スノーフレーク属)Leucojum vernum

右を見ても左を見てもスノーフレーク。

(8)DSC07953.jpg

大勢のスノーフレークに囲まれて、


今年一番の黄花イチリンソウ。

(9)DSC07973.jpg

黄花イチリンソウ(キンポウゲ科イチリンソウ属)Anemone ranunculoides

今年最初のキバナノアマナも咲いていました!

(7)DSC07904.jpg

キバナノアマナ(ユリ科キバナノアマナ属) Gagea lutea

ハイン森 (2020/03/05)

 




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-28

まさに群生 * by 薩摩の旅人
殆ど異種が混じっていないところがすごい。

何でイチリンソウ・キバナノアマナが一株だけここに

と言った感じですね。


Jenaだよりさんへ」 * by hazuki
一面のスノーフレーク、素晴らしいですね。
我が家のひょろひょろスノーフレークと段違い。土がよく肥えているのでしょう。
個人宅でも植えたり、販売もされていると思いますが、野生種だから保護されているのでしょうか。

Jenaだより">
薩摩の旅人さんへ * by Jenaだより
スノーフレークは他の花が咲く前に森を独り占め♪
と言っても、この日ミスミソウも例年より早く目立って咲いていました ^^

この後、イチリンソウ・キバナノアマナ等が我が物顔で咲き誇ります (^^)v

Jenaだより">
hazukiさんへ * by Jenaだより
ちょうどいい時に行けてラッキーでした!

そちらのはサマースノーフレークじゃないでしょうか。
生育環境によっていろんなタイプに分かれるんでしょうね♪

ここのスノーフレークが保護されているのは、希少な自生種だからです (^-^)

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

まさに群生

殆ど異種が混じっていないところがすごい。

何でイチリンソウ・キバナノアマナが一株だけここに

と言った感じですね。

2020-03-28-05:10 * 薩摩の旅人 [ 編集 * 投稿 ]

Jenaだよりさんへ」

一面のスノーフレーク、素晴らしいですね。
我が家のひょろひょろスノーフレークと段違い。土がよく肥えているのでしょう。
個人宅でも植えたり、販売もされていると思いますが、野生種だから保護されているのでしょうか。
2020-03-28-16:57 * hazuki [ 編集 * 投稿 ]

Jenaだより 薩摩の旅人さんへ

スノーフレークは他の花が咲く前に森を独り占め♪
と言っても、この日ミスミソウも例年より早く目立って咲いていました ^^

この後、イチリンソウ・キバナノアマナ等が我が物顔で咲き誇ります (^^)v
2020-03-28-20:36 * Jenaだより [ 編集 * 投稿 ]

Jenaだより hazukiさんへ

ちょうどいい時に行けてラッキーでした!

そちらのはサマースノーフレークじゃないでしょうか。
生育環境によっていろんなタイプに分かれるんでしょうね♪

ここのスノーフレークが保護されているのは、希少な自生種だからです (^-^)
2020-03-28-20:49 * Jenaだより [ 編集 * 投稿 ]